門壁が何度も青く汚れる原因 門壁塗装・門の銅屋根交換

今回のご依頼は、東区U様からご紹介された西区A様です。

門壁が青く汚れる。。。

門壁を塗装しても、塗装しても、汚れるから壁を洗浄してみてくれないかという依頼でした。

行ってみると、洗浄でどうにかなるレベルのお話ではありませんでした。。。。

壁が汚れる原因を調べてみると、原因は壁でも塗装でもありませんでした。

門上の銅屋根が原因だったのです。

銅は水に触れることで、銅イオンが溶出するようです。

銅屋根から雨などの水分で溶出した銅イオンが、壁を伝って蓄積し、汚れの原因になっているようです。

色々と相談した結果、今回は銅屋根を交換することになりました。

門専用のルーフィング材を使用。

門の銅屋根をルーフィング材に

門の銅屋根をルーフィング材に交換

屋根の交換が終わったら、次に汚れた門壁を塗装。

高圧洗浄で汚れを落とした後、ヒビ(クラック)の補修をしました。

どうしても経年劣化によるヒビ(クラック)が出てきてしまいます。

塗装する前についでに補修、細かい事ですが、これをするかしないかで塗装後が全く違います。

灰色の線みたいなところは、すべてヒビ(クラック)補修の痕です。

汚れた門壁

壁のヒビ(クラック)補修の痕

塗装前の下塗り

塗装前の下塗り

塗装を長持ちさせるためにも下塗りを

下塗りをすると、綺麗な塗装ができますし、塗装が長持ちしてくれます。

本塗り(シリコン塗装二度塗り)

門壁を本塗り

門壁をシリコン塗装二度塗り

すごく綺麗になりました。

『自分の家じゃないみたいだわ』

と喜んで頂けて本当によかったです。

お家のお困りごとがございましたら、お家の便利屋さん富士エンタープライズに一度ご相談ください。

TEL  025-278-8205

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする