庭木の伐採をする際は、伐採する庭木の状況確認が必要です。

成年後見人の方から、庭木伐採のご依頼をいただきました。

家の裏庭にある庭木の巨木です。

これが、また伐採するには非常にむずかしい場所でした。

伐採前の写真  ⇂


庭木の巨木伐採前


写真でもわかるとおり、

① 2階の屋根以上まで伸びている背の高い庭木。

② そのすぐ奥は、お隣さんのお庭で、大事なお花がたくさんあり倒せない。

③ 裏庭の為、四方がご近所さんの建物で倒すには近すぎるという事

総合的に、伐採して倒す場所がないという問題がありました。

一番の問題は、お隣さんです。

お隣さんいわく、庭も庭木も放置して荒れ放題にしていて毛虫がわき迷惑だった。

と、激怒していることです。

このいくつかの問題をクリアしていくため、

第一の課題

ご近所さんに迷惑をかけていたことの謝罪とあいさつの今後の対策をしっかりとお伝えする

第二の課題

密集しているため、周りの建物にあたらないように伐採する事

第三の課題

チェンソー音が響く為、迅速に作業をおわらせる事

第四の課題

伐採後、狭い通路を通れる位の幅にカットし搬出するスタッフの足元の安全確保


秘策を使い伐採

数人のスタッフで、秘策を使い伐採しました。

その方法は企業秘密です。

伐採後の写真  ⇂


庭木の巨木伐採後

どうですか?

綺麗に伐採できました。

①~③の問題をすべてクリアして、スタッフ4人で作業時間は4時間で終了しました。

最後に除草剤を散布して、その後、消毒散布して終了しました。

除草剤を散布

本当に大変な現場でした。

庭木1本の伐採でしたが、こんなに苦戦するとは思いませんでした。

最近、庭木の伐採のご依頼も多くいただきますが、

電話の段階で、

『概算でいいからいくら位かかるか教えて。』

といわれますが、それは、本当に無理なお話です。

『なんで無理なのよ。出来るんでしょ?』

と怒る方もいます、、、、

私は電話だけでは、

何も見えない、何がどうなっているのかさえ見えないからです。

申し訳ありませんが、私には透視能力はございません(笑)

最低でも、

どのようなお庭なのか?

どんな状況の中での伐採になるのか?

どれくらいの高さで、どれくらいの太さなのか?

現場の回りはどうなっているのか?ご近所の建物や電線、大事なお花・・・

伐採する庭木には害虫はいるのかいないのか?毛虫やチャドクガ・・・

トラックは何トン車なら入れるのか?スタッフは何名必要なのか・・・

いろいろと確認する必要があります。

たった1本の伐採でも現場確認をさせて下さい。

伐採にはいろんな危険があります。

現場確認後、無料のお見積りをご提示しております。

お見積りを見て、お値段と相談のうえ、するかしないかはお客様のご判断です。

現状確認のご理解とご協力をお願いいたします。

庭木伐採をしたいとお考えの方は

一度、富士エンタープライズにご相談下さい。

富士エンタープライズ号

富士エンタープライズ

TEL 025-278-8205

庭木伐採ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする