除草対策は、固まる砂利でしてみてはいかがですか?

だんだんと肌寒くなってきました。

衣替えはもう終わりましたか?

最近、またまた固まる砂利の施工のご依頼を受けました。

固まる砂利

ホームセンターで販売されている固まる砂利です。

固まる砂利

固まる砂利の施工はかなり難しいので注意が必要です。

簡単にできると記入されていますが、素人では難しいように思います。

さらに、施工するのであれば左官道具などの用意も必要かもしれませんね。

固まる砂利や固まる土などの施工なら、当社にお任せ下さい。

固まる砂利の施工実績は豊富です。

固まる砂利をする前には、整地処理といって

草の根やコケなどを取り、綺麗に整地する必要があります。

ポイントその1

整地処理がガタガタになってしまうと

固まる砂利を敷いた時の仕上がりが汚くなります。

このような状態では、まだ駄目です。

固まる砂利 施工前

ポイントその2

上記の所から、さらに転圧機で転圧をかけるとより効果的です。

※私は、転圧後にセメントも敷きます。

固まる砂利 施工途中

ポイントその3

敷石などを敷いてみるのもありですね。

※敷石の色を変えて、おしゃれにしてみてはいかがですか?

ポイントその4

固まる砂利を敷いただけでは、表面がボロボロと取れていきます。

その為、固まる砂利を転圧する必要があります。

固まる砂利 乾燥後

転圧が良ければ、上記の様に綺麗に仕上がります。

※転圧しないと、表面がはがれます。

固まる砂利の施工をお考えの方、

是非一度、当社にご相談してみて下さい。

草取り作業

固まる砂利は、物が高いのですが、除草対策にはばっちりです。

私の実家も固まる砂利をしましたが、3年間草取りを一切していません。

もちろん、水はけもよいので、コケもはえていません。

仕上がりには自信があります。

実際に自分でしてみて、

固まるはずが固まらなかったという方もいると思います。

また、下は固まったけど、表面がボロボロと取れたという方も多かったと思います。

そのような現象が起きるのは、施工そのものに問題があります。

ご相談無料・お見積り無料

富士エンタープライズ

℡ 025-278-8205

KURUMA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする