要るものと捨てるものの仕分けと清掃

白根まで、空室清掃に行って来ました。

清掃前に、家の中のいらない物を処分して、それから清掃に入りました。

着なくなった服や靴、燃えるごみなどなど

ギターも捨てるとの事でしたので、捨てるならと、うちの息子にやらせたいので

と話して頂ける事になりました。

早速、家に持って帰って、息子に渡した所ギターをプロっぽく持ち・・・・

『もしかしてだけど~、もしかしてだけど~♪・・・・なんじゃないの~♪』

息子よ

それは違う・・・・

でも喜んでくれて何よりです。

Kさん大事にしますね。

話しはもとにもどします。

清掃前には、ある程度片付けなければ、綺麗にはなりません。

捨てるものと捨てないものの仕訳けをしっかりとしないと物は少なくなりません。

皆さんはできますか?

そこからでも構いません。

自分ではなかなか出来ないという方、一度ご相談下さい。

綺麗になった部屋での生活は、きっといつもと違う気持ちになれるはずです。

収納名人になれなくてもいいんです。

片付けが苦手でもいいんです。

一緒にやれば綺麗になります。

綺麗になってから、今後も綺麗にしていこう

という気持ちを持てればそれでいいんです。

一緒にしていくことで、片付け方もわかりますし、収納の仕方も覚えます。

人任せにするのではなく、一緒にすれば費用も安くなります。

しなきゃいけないけど、重い腰が上がらない方

片付けや掃除が苦手な方、

お待ちしております。

まずは無料相談・無料見積もりからお問い合わせください

℡ 025-278-8205

富士エンタープライズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする