空き家を壊すして更地にしたいという事で解体のお見積り依頼

何年も空き家になっており、売り家で出していたものの全然売れない

という事で、解体のお見積りをご依頼頂きました。

空き家のご相談は当社の得意分野です。

私、代表遠藤は、別に空き家専門にした企業の理事長も努めさせていただいていますので、

空き家のご相談も多く、空き家に対しての知識、経験もございます。

家付では売却できないから更地にし売却するという不動産屋さんもいます。

ですが、家を解体をしたからといって、確実に更地になった土地が売却できる訳

ではございません

ただ、家があるより土地だけの方が売りやすくなるというだけのお話しです。

もちろん、立地条件やご近所の関係性なども他いろいろとありますが。。。。。。

家付で売却できないなら、更地にして売却するという発想だけが答えではありません。

更地にするという事にもメリットとデメリットがございます。

更地にした段階で、固定資産税は約5~6倍は上がります。

更地にしたから、売れるとは限らない為

売れるまで、高い固定資産税だけを毎年払い続ける事となります。

すぐに売れればいいのですが、それは誰にも分かりません。

今住んでいる家の固定資産税よりも高い値段をずっと納める事となるかもしれません。

不動産屋さんもボランティアで不動産業をしている訳ではございません。

どこの不動産業も、やはりビジネスですので、

企業としてのリスクを出来るだけ減らして、高く売って利益を出さなければなりません。

これは当然の事です。

一番大事な事は、

不動産屋さんがという事ではなく、

まずは、自分の家でもあり、家族所有の家でもあったはずです。

自分がどうしたいのか、どうすべきなのか?

よく考えて答えを出す事も大事な事なのではないでしょうか?


最善の方法は何か?

数々の空き家問題を見てきて私が直にお伺いしご相談にも対応いたします。

当然、私達もビジネスですが

売って利益を得るというスタイルではございません。

お客さまにもメリットがあって、私達にもメリットがある。

そんな方法もお伝え出来ることがあります。

実際に本日、空き家所有者様より

ご相談をいただき、これから行ってきます。

※2年も〇〇不動産にお願いしているが、何も音沙汰がないという方でした。

当社でご依頼を伊田抱けるよう、わたしも最前を尽くすだけです。

では、行ってきます。

空き家をお持ちで、どうしたらよいのか分からないでお悩みの方

是非、一度当社にもご相談してみて下さい。

富士エンタープライズ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする