雪かきや除雪をしてほしい

雪かきや除雪をしてほしいとお問合せを頂きました。

当社は、お電話だけで契約し、除雪作業をお引き受けする事が出来ません。

 

 

出来ない①〜③の理由がこちら。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

理由その①

作業面積、現在の積雪量、雪捨て場の確認などの確認が必要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

理由その②

作業時間、作業人数などの状況確認が必要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

理由その③

雪捨てを頼まれた場合、トラックや重機が入る事ができるのか現場確認が必要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

現場を状況を確認せずに引き受けてしまい、当日にやっぱり当社ではできません。

と、お応えする様な事にならない為にも、現場の状況を確認させて頂いています。

 

お電話でお問合せ頂いた後は、この様な流れです。

 

 

 

 

 

 

 

お恥ずかしいお話ですが、過去にこの様な失敗があったからです。

 

理由その①  失敗例

県外の某有名不動産管理会社からのご依頼で、除雪依頼をメールで契約

 

現場を事前確認しなかった為に、『不動産管理業者』『面積が広い』『重機がいる』

このキーワードを元に現場に行って見ると、駐車されている車が多く、重機での除雪作業が出来なかった。

 

 

理由その②  失敗例

医院の10台ほどの駐車場で、お客さまの為に開業前の2時間でお願いされた。

医院の出入れ口は一ケ所で、その出入り口付近に除雪車が早朝に置いていった硬い雪の固まりがある事を当日確認した、そこに手間取り、駐車場の除雪を終える事が出来なかった。

 

硬くなった雪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理由その③  失敗例

アパートの大家さんから連絡があり、駐車15台ほどの除雪依頼とトラックによる雪捨ての依頼があった。

現場に行って見ると、、作業スペースもあり作業しやすい状況であったが、道中の道が狭かった。

道中の市道が狭く電線や、電柱などの場所が悪く、重機とトラックでの旋回が出来ずに、

結果、軽トラックで行く事となった。

 

TV取材時の写真

 

 

 

 

 

 

失敗例をお話しするのは、会社にとっても、働いているスタッフに

とっても良い評価とはならないのですが、、、、

このような失敗から、私達は多くの事を学んできました。

 

そこから学習し、失敗を繰り返さないようにしてきました。

 

その結果、『まず現場を見る!』事を徹底していく事にしたのです。

 

 

 

 

すぐに料金が知りたい。見積りが欲しい。

と言う方が、ほとんどだと思いますが、

上記の様に、『現場を知ろう』とせずに、見ようともせずに、引き受けてしまうと、

お互いにとって、良い結果とはなりません。

 

どうか、予め皆様のご理解とご協力をお願いできれば幸いです。

 

当社は、どんな現場でも、こちらの機械を使って迅速に対応します。

小型除雪機

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小型除雪機が、料金的にも、時間的にも、一番人気のコースです。

 

 

ご希望とあれば、大型重機も出せますが、費用は、かなり高くなります。

※希望される方は、シーズン契約されている方となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

除雪、雪かき、雪捨てなんでもご相談ください。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

※必ず、お見積りをお渡し致します。

 

 

 

 

 

※土日営業しています。

毎週水曜日が定休日となります。

 

 

スーパーJチャンネルで密着取材を受けた時の写真

取材された時の動画も、トップページにありますので、どうぞ、ご覧ください。

富士エンタープライズの代表遠藤祐太です! 当社は、2011年開業の建設業者です。 お家のお困りごと何でも解決します! お家の修理屋、便利屋さんとしても活躍しております。 どこに相談したら良いか分からない? そんな分からないを、富士エンタープライズにご相談して下さい。 私達は必ずお力になれます! あなたからの疑問や相談、心からお待ちしております。
投稿を作成しました 338

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
フリーダイヤル 0120-243-255
遠藤住建:新潟市建築リフォーム