ブロック屏の補修

ブロック屏にヒビ(クラック)や割れや欠損した箇所の補修に行ってきました。

この様な症状が出る原因は色々あると思いますが、

地震の影響、気温の変化、経年劣化などが上げれます。

 

 

 

 

 

このままにして置けないという理由から、今回は補修してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも状態が酷い場合は、解体し作り直した方が良い場合もあります。

その見極めは、ブロックの全体の状態を専門業者(遠藤住建)

に見てもらい、ご意見も聞いてみるのが良いかもしれません。

 

親切丁寧に教えてくださる事でしょう。

 

 

私達は、いつでも伺います。

何でも、ご相談ください。

ご相談は無料ですし、見積もりも無料です

 

新潟県知事許可取得の建設業として登録している業者ですのでご安心ください。

 

 

遠藤住建の代表遠藤祐太です! 当社は、2011年開業した新潟の建設業者です。 お家のお困りごと何でも解決します! お家の修理屋、便利屋さんとしても活躍しております。 どこに相談したら良いか分からない? そんな分からないを、遠藤住建にご相談して下さい。 私達は必ずお力になれます! あなたからの疑問や相談、心からお待ちしております。
投稿を作成しました 348

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
フリーダイヤル 0120-243-255
遠藤住建:新潟市建築リフォーム